冬の寒さが和らぐにつれて、花粉症に悩まされる方が多いのではないでしょうか。 そんな毎年花粉症の症状...

花粉症症状を軽減したい方へオススメのハーブティー

冬の寒さが和らぐにつれて、花粉症に悩まされる方が多いのではないでしょうか。
そんな毎年花粉症の症状に悩まされている方におすすめなのは、ハーブティーです。
ハーブティーの中には、飲んでリラックスできるだけではなく、花粉症の症状を緩和できるハーブティーもあります。
花粉症の症状を軽減するためには、医師による薬物治療も効果的ですが、やはり根本的な体質改善を図る必要があります。
ハーブティーの中には、体質改善やアレルギー症状を抑える作用を持つ成分が含まれるハーブティーがあります。


ルイボス
南アフリカ原産のハーブで、「不老長寿のお茶」として南アフリカの原住民たちの間で日常的に飲まれてきたハーブティーです。
活性酸素除去作用があり、フラボノイドが豊富でアレルギー症状にも有効と言われています。
ノンカフェインでくせのない味なので、お子様でも安心して飲めるハーブティーです。

ネトル
解毒作用と抗炎症作用があり、ビタミンC、B、Kや鉄分などのミネラル類を多く含むハーブティーです。
血液浄化作用をもつクロロフィルを多く含むため、体質改善が期待できるハーブティーです。

エルダーフラワー
抗酸化物質が含まれていて、免疫機能を向上させる作用があります。
喉や鼻など粘膜の炎症を抑える作用を持つので花粉症に優れた効果があると言われています。

アイブライト(セイヨウコゴメグサ)
花粉症による眼のかゆみを緩和する等眼に効くハーブと言われています。

ポットマリーゴールド(カレンデュラ)
リンパや免疫系の働きを促す作用があるため、花粉症症状の緩和によいとされています。

この中でも一番飲みやすくおすすめのハーブティーは、ルイボスティーです。
ルイボスティーは、抗酸化作用があるため、花粉症症状の緩和だけではなく、美容にも良いハーブティーです。
ルイボスティーの中でもおすすめのルイボスティーは、AMOMAのグリーンルイボスティーです。